しっかり比較して、賢く選ぶ。 全メーカー31車種一覧ランキング。

お金

Money - Savings
Money – Savings / 401(K) 2013

一番安いミニバンはどのクルマ?

車両本体価格や税金など、カタログやプライス表に金額表示されている項目を比較しました。
ちなみに、比較している税金は中古車の場合でも変わりません。
クルマに対するお金と言えば維持費。維持費でも比較しております。

こんな比較してます

  • 価格価格
    Humble Beginning / JD Hancock 一番わかりやすい車両本体プライス。同じようなミニバンでも微妙に違うから面白い。 比較ポイント 一番安いグレードで比較してます。 メーカ ー (ディーラー)によっては、値引き幅も違えば、上級グレードでは価格に差があるので、あくまで目安として下さい。 純正の高級ナビやオーディオシステムを取り付けた場合、車体プライスの他に100万円以上必要になるケースもあります。 注 意 画像は、最安グレードではありません。 中古車を探す時は、新車の価格からどれだけ値段が安くなっているかも目安のひとつになります。 最新ランキング 過去のランキング
  • 重量税重量税
    Tax Time / Images_of_Money 重量税は、車輌重量によって変わる税金です。車検毎に支払う税金。 比較ポイント 車検料金の内訳は、整備代 + 部品代 + 諸費用(税金)で構成されてます。 整備代や部品代は走行距離などの乗り方で大きく左右されるので、取り上げていません。 今回取り上げるのは、一定額支払わないといけない諸費用(税金)。 諸費用を細かくすると、 重量 税 + 自賠責 + 印紙代となってます。 自賠責と印紙代は、ミニバン全車種が同額なので省略します。 重量税一覧表 車輌重量 重量税(2年分) 1.0トン以下 16,400円 1.0トン超~1.5トン以下 24,600円 1.5トン超~2.0トン以下 32,800円 2.0トン超~2.5トン以下 41,000円 軽自動車 6,600円 ※減税対象車によっては減額されます。 車種によっては、2WDで1.5トン以下だけど、4WDだと1.5トン超といったミニバンもあります。 他にも、エアロパーツを装着すると1.5トンを超えるといった、プロボクサー真っ青の減量ミニバンも存在(^-^) メーカーも維持費を考えて、1.5トン超えるか超えないかで車を設計するので、ギリギリ1.5ン以下というミニバンが結構あります。 2年に1回の車検も重量税が影響するのでバカにはできません。 新車の場合は、重量税(3年分)が新車の諸費用に含まれます。 注意 下の一覧は、その車の一番軽い車重で比較してます。グレードや4WDの設定により、車重が重くなり税金が変わる車種もあるので注意。 一般的には重い車を動かすほうが、パワーが必要なので燃料が悪くなります。詳しくは燃費比較と、ガソリン容量比較も参考に(ガソリンを満タンにすると、その分車重も重くなります)。 最新ランキング アルファードハイブリッド、ヴェルファイアハイブリッドの2台は、ついに2トン超^^ 重いー 過去のランキング
  • kg単価kg単価
    Hand Weights / slgckgc 重さ÷価格で計算してます。 「フェラーリ4000万の1kgあたりの単価」というニュースが面白かったのでミニバンで計算してみました。 最新ランキング 価格が高くて、重量が軽いミニバンが単価が高くなります。 過去のランキング
  • 自動車税自動車税
    Tax Calculator and Pen / Dave Dugdale ※2020年から自動車税は安くなりました(2019年の増税のタイミングにて) 小排気量の小型車は安くなり、大きな排気量の大型車は微減にとどまりました。 詳しくは、総務省|地方税制度|2019年10月1日、自動車の税が大きく変わりますを御覧ください。 毎年の自動車税。ミニバンの最安値は30,500円。 比較ポイント 毎年の支払い義務がある自動車税で比較してます。税額は、排気量で決まります。 排気量が小さい方が、 ・自動車税が安い ・車両の価格が安い ・新車購入時の取得税が安い ・重量税が安い ・任意保険が安い となります。 そこで自動車税を基準にミニバンを選ぶなら、 一番人気の2000ccクラスのミニバンを基準(年額39,500円)に比較しましょう。 この2000ccクラスは、ステップワゴン・ノア・ヴォクシー・セレナと人気モデルがひしめき合い、メーカーとしても売れ筋なだけあって名車ぞろい。どれを買っても損はないです。 ですが・・・ 大人がフル乗車することが多かったり、頻繁に遠距離ドライブをする方などは、もうワンサイズ大きい2500ccがオススメ。税額も年額45,000円と2000ccと比べても約5,000円の差額しかありません。10年乗ったとしても5万円しか違いません。 もしくは・・・ 6人以上の乗車で乗ることが「年に1回」あるかないかで、遠出もあまりしないなら1500ccクラスのプチミニバンから選ぶのもアリ。 プチバン比較ランキングで詳しく比較してます。 ちなみにMPVの排気量は2300ccと、2000ccより300ccしか違いませんが、この300ccで「乗り心地」と「疲れ」が変わってきます。※乗り比べるとよくわかります 自動車税一覧表 自動車税 税額(1年分) 1000cc以下 25,000円 1001cc~1500cc 30,500円 1501cc~2000cc 36,000円 2001cc~2500cc 43,500円 2501cc~3000cc 50,000円 ※減税対象車によっては減額されます。 注意 排気量が1800ccと2000ccで選べる場合は要注意。 自動車税だけ比較すると、どちらも年間36,000円。だったら、少しでもゆったり乗れる2000ccモデルの方が得な気もしますが、車両価格は1800ccの方が安くなります。 最新ランキング 排気量のダウンサイジングの流れが進めば30,500円のミニバンが増えそうです。 過去のランキング

...

関連記事