しっかり比較して、賢く選ぶ。 全メーカー31車種一覧ランキング。

パワー

power beauty soul
power beauty soul / renaissancechambara

やっぱりパワフルじゃなきゃ

大きなミニバンを動かすには、パワ ーが必要不可欠。
特に大人数で移動する機会が多いなら気にすべき比較項目。
ただし、パワーと維持費は、シーソーの関係なので両方を満たすミニバンは
・・・今のところ無い!?

こんな比較してます

  • 重さ重さ
    balance scale / winnifredxoxo 単純にクルマの重さで比較します。 比較ポイント 重量が軽い方が実燃費が良くなります。また重量税も安くなります。 ミニバン = 大きい = 重い = 燃費が悪い の公式が成り立ちますが、ぞくぞくハイブリッドが発売されてリッター20kmを超える低燃費ミニバンが登場しつつあります。 注意 参考程度でOK。重量まで気にして車を買う人はほとんどいません。比較検討の材料に。 最新ランキング ハイブリット車はだいたい50kgの増量。電池やシステムの分だけ重くなるのは当然。重量は、実燃費にも大きく関わるので燃費を気にするならチェック! 過去のランキング
  • 排気量排気量
    Engine compartment / martins_sitcs エンジンの基本。単純に数値が大きいほどパワーがあります。 比較ポイント まずはメリット・デメリット↓の表をご覧ください。 メリット デメリット 排気量 大きい 大人数でもゆったり乗れる広い パワーがある 自慢できる 高級感がある 価格が高い 自動車税が高い 車検が高い(重量税) 燃費が悪い 小さい 価格が安い 自動車税が安い 車検が安い(重量税) 燃費が良い 安っぽい 3列目が狭い パワー不足 「気にしたこと無い」という方は、一番人気の2000ccクラスを基準にして、それよりも大きいエンジンが必要か、小さいエンジンでも問題無いかで検討してみましょう。 2000cc = 5ナンバ ーサ イ ズ = 税金が安いのイメージがありますが、ワンランク上の2400ccとの自動車税は年額5500円しか差がないので、「2000ccの5ナンバ ーしかダメ!」と言わず、ぜひ2400ccクラスのミニバンも比較してはいかがでしょう? 最近は、世界的にもダウンサイジング(小型化)がトレンドなので、エンジンは小さく燃費の良いクルマに人気集中。 ミニバン以外のSUV(RV)車などは、既にダウンサイズ化が進んでます。 詳しくは、SUVクロカン4WDの全車種徹底比較をご覧ください。 注意 「三菱・デリカD:5」や「マツダ・ビアンテ」などの2000ccと2400ccが選べるミニバンも注意。 デリカD:5の場合 発売当初は2400ccで発売し「維持費のニーズに応えて」2000ccモデルが追加発売されました。つまり、開発時には2400ccベースで設計されているので、2000ccだとパワー不足を感じるかもしれません。その為か2000ccには4WDの設定なし。大人数で乗ることが無かったり、遠出することも少ないなら2000ccでもOK。 ビアンテの場合 ベースになる車両が2000ccで「走りのニーズに応えて」2300ccモデルが発売されました。普段使いなら2000ccで充分ですが、デリカと逆で、大人数で乗る機会が多かったり、遠出することが多いなら2400ccもオススメ。 最新ランキング 過去のランキング
  • 馬力馬力
    testosterone & horsepower / eschipul すっかり話題にならなくなった「馬力」で比較。 比較ポイント エコカーミニバンが主流ですが、クルマにとっての馬力(バリキ)は重要な比較項目です。特に車体の大きいミニバンには、馬力のある・なしで乗り味が変わってきます。 ひと昔前は「このクルマ馬力どれくらい?」と聞く人がたくさんいましたが、今では「このクルマ燃費どれくらい?」としか聞かれなくなりました。 時代ですね^^ 馬力(ばりき)は工率の単位である。今日では、ヤード・ポンド法に基づく英馬力、メートル法に基づく仏馬力を始めとして、馬力の定義はいくつかある。日本の計量法では、仏馬力を特例的に当分の間のみ認めており、 正確に 735.5 ワットと定義している。 国際単位系 (SI) における仕事率、工率の単位はワット (W) であり、馬力は併用単位にもなっていない。馬力 – Wikipedia 注意 とはいえ、燃費も気になる…orz 最新ランキング 過去のランキング
  • トルクトルク
    Lovely new metric spanners and torque wrench waiting to be used on the Caterham / exfordy 簡単に説明すると出足の強さ。 会話の中では「このクルマ、トルクが弱いねぇ」なんて使い方をします。 比較ポイント アクセルを踏んだとき、レスポンス良く反応するかどうか。「よく走るクルマ」かどうかの基準になります。 馬力や排気量の大きさ比例しますが、ターボ車は排気量以上のトルクが実現可能。近年の低燃費ブームで小排気量の車種に搭載され、再注目。 また、ディーゼル車はトルクが強さもメリット。 注意 トルクが強い=燃費が悪い となるので、「走り」をとるか「維持費」をとるか悩ましい所です。小さなクルマに乗り換えた場合はトルクに満足できず、思わずアクセルを踏み込みすぎるので逆に燃費が悪くなるケースも。 最新ランキング 過去のランキング

...

関連記事