しっかり比較して、賢く選ぶ。 全メーカー31車種一覧ランキング。

大きさ

Cars

家族みんなで出かけると楽しい!

なんだかんだ言ってもミニバンの一番の魅力は、その大きさ。
家族みんなで、友達みんなで、1台に乗り込んで出かければ楽しさ倍増。
やっぱり大は小を兼ねます!

最近の傾向は、広さ&エコ。
この2つの要素を兼ね備えたミニバンはどれ??

こんな比較してます

  • 小廻り小廻り
    19052007124.jpg / Näystin 混みあった駐車場では、やっぱり小廻りが効かないと^^ 比較ポイント カタログにある、最小回転半径を小さい順に並べました。 数値が小さいほど小廻りが効きます。 奥さんが運転することも多いミニバンだからこそ、小 廻りも大切な要素のひとつ。 注意 10cm刻の違いしかありませんが、その10cmの差で、バンパーにキズをつける必要が無くなるかもしれません^^ バンパー1回こすったらウン万円の修理見積もりだと思えば、侮れない比較項目のひとつ。 自動車保険が気軽に使えない今となっては、ぶつけないのが一番^^ 最新ランキング 大きくても5.4mを実現してるエルグランドや、ビアンテ、オデッセイを見逃してませんか?? 過去のランキング
  • 車体の大きさ車体の大きさ
    Cars / sebbe_munich ミニバンの「長さ・高さ・幅」をミリ単位で合計して比較。 比較ポイント 全長+全幅+全高の合計値を小さい順に並べました。 車体は小さいのに、室内の広さがあるミニバンがベスト。他にも小廻りなども参考までに。 注意 グレードによっては、若干車幅が違うので詳しくはカタログで確認してください。 最新ランキング 過去のランキング
  • トレッドトレッド
    Making Tracks / RVWithTito 参考画像は轍(わだち)↑ 比較ポイント 左右タイヤ接地面の中心間の距離。左のタイヤから右のタイヤまでの長さ。 トレッドとは、車両における左右の車輪の中心間距離(輪距)のこと。 4輪の自動車の場合は、フロントトレッド、リアトレッドと表されることがあり、単位は mmやインチ で表示されることが多い。 ホイールベース(軸距)とのバランスが重要だが、一般的に広いほうがコーナリング性能と小回り性が向上する。トレッド – Wikipedia 注意 広いほうがコーナリングに優れるが、ボディの幅が大きくなりすぎたり、小廻りが利かないなどのデメリットも。 最新ランキング 新型ステップワゴンや新型キャラバンなど、新しいミニバンはトレッドが狭い傾向に。これからの主流なのかも!? 過去のランキング
  • 排気量排気量
    Engine compartment / martins_sitcs エンジンの基本。単純に数値が大きいほどパワーがあります。 比較ポイント まずはメリット・デメリット↓の表をご覧ください。 メリット デメリット 排気量 大きい 大人数でもゆったり乗れる広い パワーがある 自慢できる 高級感がある 価格が高い 自動車税が高い 車検が高い(重量税) 燃費が悪い 小さい 価格が安い 自動車税が安い 車検が安い(重量税) 燃費が良い 安っぽい 3列目が狭い パワー不足 「気にしたこと無い」という方は、一番人気の2000ccクラスを基準にして、それよりも大きいエンジンが必要か、小さいエンジンでも問題無いかで検討してみましょう。 2000cc = 5ナンバ ーサ イ ズ = 税金が安いのイメージがありますが、ワンランク上の2400ccとの自動車税は年額5500円しか差がないので、「2000ccの5ナンバ ーしかダメ!」と言わず、ぜひ2400ccクラスのミニバンも比較してはいかがでしょう? 最近は、世界的にもダウンサイジング(小型化)がトレンドなので、エンジンは小さく燃費の良いクルマに人気集中。 ミニバン以外のSUV(RV)車などは、既にダウンサイズ化が進んでます。 詳しくは、SUVクロカン4WDの全車種徹底比較をご覧ください。 注意 「三菱・デリカD:5」や「マツダ・ビアンテ」などの2000ccと2400ccが選べるミニバンも注意。 デリカD:5の場合 発売当初は2400ccで発売し「維持費のニーズに応えて」2000ccモデルが追加発売されました。つまり、開発時には2400ccベースで設計されているので、2000ccだとパワー不足を感じるかもしれません。その為か2000ccには4WDの設定なし。大人数で乗ることが無かったり、遠出することも少ないなら2000ccでもOK。 ビアンテの場合 ベースになる車両が2000ccで「走りのニーズに応えて」2300ccモデルが発売されました。普段使いなら2000ccで充分ですが、デリカと逆で、大人数で乗る機会が多かったり、遠出することが多いなら2400ccもオススメ。 最新ランキング 過去のランキング
  • タイヤサイズタイヤサイズ
    Tire Size 15 / cogdogblog ポイント 車に興味の無い方は、タイヤサイズなんて気にしないと思います。 私も車に興味を持つ前は、タイヤをインチアップする(わざわざ大きくする)という事が、全く理解できませんでした^^; だって・・・ タイヤが大きい = タイヤ代が高い(17インチあたりからベラボーに高い) タイヤが大きい = ホイールも高い タイヤが大きい = 簡単に自分で交換ができない ※パンクや冬タイヤ交換など と、デメリットしかありません。 にも関わらず、 なぜインチアップをするのか? なぜ上級グレードには大きいタイヤが装着されているのか? その理由は・・・ カッコイイから。 コレ以外に理由はありません(^-^)/ 「おしゃれは足元から」なんて言葉がピッタリかもしれません^^ ただし、やたらめったら大きくすればイイ!というものではなく、装着できないサイズもあったり、メーカー指定の 注 意 カタログの一番小さいグレードで比較しています。グレードによってはインチアップするミニバンもあるので、正確にはカタログでご確認ください。 タイヤサイズの読み方 195/70R15 85H の場合、 イチキューゴ・ナナマル・アール・ジュウゴ・ハチゴー・エイチと読みます。 この場合、タイヤ幅が195mm、厚みがタイヤ幅70%、ホイールサイズが15インチ、という意味になります。 さらに詳しくは↓ タイヤサイズ、表示の見方 | タイヤの基礎知識 | ダンロップタイヤ 公式サイト【DUNLOP】 ミニバン専用タイヤとは? ミニバンは背の高い車種が多いので、カーブを曲がるときにタイヤの外側に負担がかかります。その為タイヤの外側を通常のタイヤに比べて磨耗防止(外側が硬い)を施しているのがミニバン専用タイヤとなります。 「タイヤなんてどれも一緒」と思いがちですが、値段に大きな差額がなければミニバンタイヤがおすすめです。 TOYO TIRES(トーヨータイヤ) トランパス MPZ 195/70R15 92H 低燃費タイヤ ミニバン専用 夏タイヤposted with カエレバ TOYO トーヨー Amazon楽天市場Yahooショッピング 最新ランキング 最新ランキングのまとめ 15~16インチが主流なので、夏タイヤ・冬タイヤともこのサイズがお買い得。インチアップをすればカッコ良くなりますが、タイヤ自体は高くなるので維持費が高くつきます。 過去のランキング
  • サイズサイズ
    S M L XL XXL / Joe Shlabotnik ユニクロのTシャツみたいに S・M・L とサイス゛をざっくりと分類。 なんとなく大きさのイメージがわかると思います。 同サイズのクルマがライバル車。 サイス゛はXLからSまで XL ミニバンの中で最も大きく高級はXL。 今や高級車なので500万円オーバーもザラ^^; ・アルファード ・ヴェルファイア LL Lサイズでは物足りないXLでは大きすぎる、といったニーズに。個性はミニバンも多い。 ・デリカD:5 ・エスティマ L いわゆる一般的なミニバン。など一番の売れ筋がココ。 ・セレナ ・ステップワゴン ・ノア M スライドドアの非搭載のワゴンタイプなどに多い。 これ以下のサイズは3列目が補助シート的なクルマが多いので、人や荷物を「頻繁にたくさん乗せる人」ならLサイズ以上がオススメ。 ・ジェイド ・ウイッシュ(生産終了) S ミニバン最小サイズ。コンパクトなのに、いざとなれば6人以上乗せる事が可能。 もちろん維持費も安いのでこれからが注目5人乗り以下のコンパクトミニバン比較サイトはこちら ・フリード ・シエンタ 最新ランキング 過去のランキング
  • 室内の広さ室内の広さ
    Bead Car. / iMorpheus 室内の「長さ・高さ・幅」をミリ単位で合計して比較。  車体の大きさと比例しないのが面白い! 比較ポイント 室内長 + 室内幅 + 室内高 の合計で大きい順に並べました。 参考までに他ジャンルの人気車種を比較してみると、ミニバンの広さが際立ちます。 コンパクトカー(ホンダ フィット) 合計 1825×1415×1290=4530mm セダン(トヨタ クラウン) 合計 2060×1520×1290=4870mm SUV(三菱 パジェロ) 合計 2535×1525×1235=5295mm 注 意 広く見せる演出や窓ガラスの配置などによっては、広く感じるので不思議です。数値だけじゃない工夫がたくさんあります。そのあたりは現車確認が必要。 大きいけど室内はあまり広くないミニバンは、広さを犠牲にして走りに重点を置いたミニバンともいえます。 最新ランキング 大きいクルマが室内も広いのはあたりまえですが、ステップワゴンやセレナは見た目以上に室内が広いのがわかります。 逆にデリカD:5やエルグランドなどは、車体は大きいけど室内はそこそこ広い程度。ミニバンは広いのが正義ですが、広さを犠牲にし、”走りにこだわり”があったり、”室内の質感にこだわり”があったりします。 過去のランキング

...

関連記事